佐用姫神社(佐賀県唐津市)

佐用姫伝説で有名な唐津市の鏡山頂上に、平成12年3月3日「佐用姫神社」が建立されました。
「今になお語り継がれる佐用姫の愛の大きさを寿ぎ(ことほぎ)、姫の御霊を奉りたい。そしてすばらしいこの地を訪れる人々に愛と平安がもたらされん事を切に願うものです。」との強い思いで、まちおこしグループ「虹の郷」(麻生会長)が中心となって、長い年月をかけ、実現したそうです。

頂上(標高284m)へは、車でも行けます。広い無料駐車場があり、西へ行くと展望台に行きます。
東側に3分ほど歩くと、佐用姫神社に着きます。
佐用姫神社からは、虹ノ松原や唐津の海が一望できます。絶景ですよ。

富来神社(大分県国東市)

八坂社(富来神社)

tmiku_annai.jpg

国東半島に宝くじが当たることで有名になった、富来神社のご紹介です。
大分自動車道「日出JCT」から有料の大分空港道路を通って40~50分で着きます。有料道路はガラガラで、その後の国道213号も片道一車線ですが、思いのほかスイスイと行きました。カーナビで行ったので、迷いませんでしたが、213号を左折するところがわかりにくいかも、しれません。

「富来」と書いて「とみく」と読むます。富来港から文殊仙寺までの10kmの間に並ぶ開運スポットを巡りお祈りすると、富がやってくるそうです。この道路の名前が別名、10キロメートル(10せん)開運ロードとみくじというそうです。

その開運ロードとみくじの中間地点に八坂社(富来神社)があります。
八坂社(富来神社)では、たまたま神社にいらっしゃった清国さんに、ご案内をしていただけ、ラッキーでした。
思っていたより、荘厳な神社で、びっくりです。神社の門の上に施された一二干支などは、圧巻です。各所に有形文化財の彫刻が見られますよ。
本殿の中には絵馬やお礼まいりの品に加え、各メディアの記事などもあります。
本殿を出てぐるっと外を回ると、富来神社の鳥居があり、唐獅子様がお迎えしてくれます。
さらに奥に進むと、必見の「開運運玉唐獅子像」があります。
「開運運玉唐獅子像」のたまに触れると、子孫繁栄・祈願成就のご利益があるそうです。「宝くじ運アップ」にも多大なご利益があるとか。

清国さんにはいろいろ教えていただいたのですが、文章力がなく伝えきれず、申し訳ありません。
感謝!感謝!です。

以下に撮影した画像をアップします。

八坂社(富来神社)

tomiku_1.jpg  tomiku_0.jpg

tomiku_15.jpg  tomiku_17.jpg

 

本殿

tomiku_4.jpg   tomiku_6.jpg  

tomiku_5.jpg   tomiku_13.jpg

富来神社(鳥居)と御神木
tomiku_7.jpg  tomiku_9.jpg

 

 

 「開運運玉唐獅子像」

tomiku_3.jpg tomiku_18.jpg

「開運運玉唐獅子像」のたまに触れると、子孫繁栄・祈願成就のご利益があるそうです。「宝くじ運アップ」にも多大なご利益があるとか。

 

 とみくじみやげ店

富来神社の入り口に開運グッズと縁起物の販売店があります。
地元のグループの方が運営されています。
オリジナルグッズを中心に、たくさんの種類の商品が並んでいます。
来店されるお客様にはお茶をサービスされていました。
本当にアットホームなお店で、ほのぼのした感じがするお店です。

土・日・祝祭日のみ営業
TEL:0978-74-1199

tomiku_10.jpg   tomiku_11.jpg

富来港周辺 松金屋さん

富来港周辺には、願いを込めて橋を渡ると、その願い事が叶うといわれる「願い橋」「叶い橋」、」「とみく開運橋」など、おめでたい橋があります。また、近くには、赤い鳥居のそばに、「マネーキ猫」がいて、胴体に開いている穴に石を入れると運勢を占ってくれるそうです。

            「松金屋さん」
富来グッズや国東半島で採れた海の幸・山の幸が販売されています。価格も他の店よりも安いようです。
松金屋さんのお母さん。
近くで採れたわかめとのり。とっても美味しいです。
tomiku_29.jpg tomiku_25.jpg
tomiku_26.jpg
tomiku_27.jpg tomiku_22.jpg

 

[map:大分県国東市国東町富来854−2]

日の丸写真館(広島県竹原市)

広島県竹原市にある中国地方屈指の高額当選売り場です。

JR竹原駅前の交差点すぐそばににあります。
日の丸写真館という由緒あるカメラ屋さんのなかに併設してあります。
昔ながらの宝くじ屋さんですが、なんと3億円を2本も当てている宝くじ屋さんです。
あまり当たったことを大々的にお知らせされていないようですが、隠れた名店です。

歩いて3~4分のところにある日の丸写真館の旧館は、近代化産業遺産にも指定されている由緒ある建物です。
竹原観光の際には、是非立ち寄ってください。
木造3階建てで、ウインドウもあります。一見の価値あり。
後世に残していただきたいと思います。

IMG_0784.JPG
 
IMG_0785.JPG
IMG_0786.JPG
IMG_0790.JPG

リカーズやまもと(広島県福山市)

広島県福山市にある高額当選売り場です。

住宅街の中にありますが、良く当たることで有名な広島県屈指の宝くじ屋さんです。
私が行った時も、10万円当選された方が、お礼とともにまた、たくさんの宝くじを購入されているのを目撃しました。うらやましい!!
その秘訣は「やももと」さんの看板おかあさんにあるのではと思いました。幸運の女神です。
外には数台泊まれる駐車場があり、店内には、たくさんの招き猫、宝くじグッズに加え金運アップのグッズがずらりと並んでいます。
宝くじだけでなく、金運アップグッズもどうぞ!!

IMG_0792.JPG
 
IMG_0796.JPG
IMG_0791.JPG
IMG_0793.JPG

 

Read more »

宝くじ売場竹村商店(愛媛県松山市)

四国屈指の高額当選売り場です。

とにかく目立つ宝くじ屋さんです。
遠くからでも、「9年で3億円3本、1億円6本当たりました。」の大きな垂れ幕が見えます。
松山市の中心街から、徒歩で8分のところに、あります。

宝くじの販売だけでなく、開運グッズの販売所「金運アップ 黄金の間」や「運もつく大黒様」、さらに「当選おめでたい開運神社」も併設しています。
一見の価値ありです。売り場に行って、運も良くなりますよ。

駐車場も完備しています。

詳しくは、竹村商店さんのホームページをご覧ください。↓↓↓
www.takarakujiuriba.com/02shop/index05.html

 

IMG_0801.JPG
 
IMG_0811.JPG
IMG_0807.JPG
IMG_0805.JPG

 

Read more »

「御金神社」(京都市)

京都市の金運パワースポットの「御金神社」のご紹介です。
地下鉄二条城または烏丸御池から歩いて5分くらいのところにある神社です。
小さな神社ですが、ゴールドの鳥居が迎えてくれます。
金は鳥居だけでなく、鈴緒や瓦の金の文字にまで使用されています。

日本で唯一というお金を祭る御金神社は、1883年に建立されました。
本来、剣や刀、鉄の農具に使う金属をつかさどる神様でしたが、次第に金や銀、通貨の神として信仰されるようになり、今では試算運用にも霊験があるとされ 証券会社や個人投資家の参拝も多いそうです。

s-IMG_1370.jpg
 
s-IMG_1368.jpg
 
s-IMG_1375.jpg
s-IMG_1382.jpg
s-IMG_1377.jpg
s-IMG_1380.jpg
 
s-IMG_1387.jpg
 
s-IMG_1384.jpg

【交通】
京都府京都市中京区西洞院通御池上る押西洞院町618番地
Read more »

阿蘇白水龍神權現(白蛇神社)

宝来宝来神社に引き続き、南阿蘇でのパワースポットのご紹介です。
白蛇に祈願することで願い事が成就すると言われている阿蘇白水龍神權現(白蛇神社)です。

平日の午後でしたので、ご参拝の方も2組で、ゆっくりと参拝できました。
小さな社で、中には社務所(授与品の販売)もあります。
ご参拝の方は宮司さんによる祈祷も受けられており、白蛇様のご利益がありそうでした。

私は、授与品の中のえびすさんの開運お守り袋を800円でいただきました。
お守り袋を授かっただけなのに、なんと白蛇様が出てきて、その上に手を置き、巫女さんから祈願をしていただきました。
白蛇様はさらりとしていて神妙な気持ちになりました。

 

IMG_0646.jpg IMG_0645.jpg

奥の社の中で、ご参拝します。

手水舎

奥は新築中の本殿?

 

Read more »

宝来宝来(ホギホギ)神社

阿蘇外輪山の南に位置する新パワースポットのご紹介です。
その名は「宝来宝来(ホギホギ)神社」。

ご神体は「当銭岩」です。
宝くじや金運だけでなく、商売繁盛、健康、子宝、縁結びから縁切りまでと多くの神様がお祭りされています。
神様の総合デパートみたいな感じです。
参加型の神社で家族連れで行かれても、楽しんで?でもらえそうです。
お参りの仕方は、幸運(夢)をつかむイメージをもって手を合わせ、つかんだその幸運(夢)を自分の方へ左右に引き寄せ「ホギホギ」と唱えるそうです。
また、日曜・祝日の十二時から一時間おきに一日五回、神主さんが祈願神事をとりおこなうそうです。
無料とのことですので、日曜・祝日のご参拝がいいかも。

 

IMG_0625.jpg   IMG_0624.jpg
  IMG_0629.jpg IMG_0633.jpg
IMG_0639.jpg IMG_0636.jpg
  IMG_0630.jpg   IMG_0632.jpg

【交通】
車 でないと不便かもしれません。
県道206号、俵山バイパスを南阿蘇村・高森方面に向かって進みます。
俵山トンネルと南阿蘇トンネルの2つのトンネルを超 えて、すぐに左側を見ると、のぼりと小さな看板があります。
よく注意しないと見過ごしてしまいますから、ご注意。
あとは、看板に従って、 お進みください。

宝来宝来(ホギホギ)神社公式ホームページはこちら
http://www.hogihogi.org/

熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陰2909−2
℡ 0967-67-3361

大分市 宮崎たばこ店

大分県屈指の高額当選売り場です。

コンスタントに高額当選が出て、口コミで購入者が集まってます。
ジャンボシーズンには道路渋滞を招くほどとのことです。
駐車場も完備しています。

また、宝くじが当たることで有名な国東半島の「富来神社」に、お参りに行かれているとのこと。
高額当選の秘訣かも‥‥。

 

mayazakitabako_2.jpg   mayazakitabako_5.jpg
mayazakitabako_4.jpg mayazakitabako_3.jpg

 

Read more »

金持(かもち)神社 (鳥取県)

今回は、鳥取県の金持(かもち)神社をご紹介します。

金持(かもち)神社は、中国自動車道の岡山県「新見IC」から約40km、車で50分のところ、鳥取県日野郡日野町にあります。新見からは国道180号を北に進みます。山川の景色も良く、満開の桜で、快適なドライブが楽しめました。明智峠(トンネル)を越えると、鳥取県です。前方に季節外れの冠雪した宝仏山?が現れ、その麓に金持(かもち)神社があります。
関西方面からでは、米子自動車道「江府IC」からが近いようです(約14km)。

道路沿いにある金持神社札所(売店)に無料の駐車場があります。
朝10時というのに、関西方面からお礼まいりにきたという親子連れのかたやご年配のグループのかたなど10めいほどの方が、お参りに来てありました。雑誌の取材の方も来られてました。

札所から神明橋を渡り、約100メートルくらいいくと金持神社の境内が見えてきます。
ちょっと急ですが、階段をのぼると、本殿があります。
境内には、鳥取県銘木100選のサワラ、チャンチンの2本があり、荘厳です。

神社の由来等は、金持(かもち)神社のホームページをご覧ください。
http://www.kanemochi-jinja.net/
 

IMG_0595.jpg IMG_0596.jpg
金持神社札所(売店) 金持神社札所(売店)
IMG_0594.jpg IMG_0593.jpg
神明橋  
 IMG_0577.jpg IMG_0578.jpg
 IMG_0583.jpg  IMG_0581.jpg
 IMG_0580.jpg  IMG_0585.jpg